やっぱり子どもっていいなあ。


今日は、近くの小学校で伝統音楽の踊りの練習があるから見に来るよう招待されていましたので、ちょっと足を運んでみました。
行ってみると。。。4年生から6年生までの女の子が誇らしげに踊っていました。
私も一緒に踊るように言われまして、なんと来週ある発表会にまでこの子どもたちと出場することになりました。  
久しぶりにたくさんの子どもたちを相手にして話したのでたくさんのエネルギーをもらいました。
家に帰ると、またまた近所の子どもたちがたくさん遊んでいました。
みんな我が家でピアノを弾きたいというので、少しずつ3部に分かれて部屋に入れてあげました。全部で10人以上はいました。中にはギターが弾ける小6の男の子もいて、とても楽しい時間を過ごすことができました。
今、バヌアツの音楽の将来性についてちょっと悩んでいますが、子どもたちと音楽を楽しむことが大前提だと思いますので、もう一度ゆっくり考えてみようと改めて思いました。
今日は、子どもたちから元気と活動へのヒントをもらったような感じがします。
f0109108_15365397.jpgf0109108_15373091.jpg
[PR]
by nikonikonikokyoko | 2006-09-22 15:37
<< 年に一度のジョイントミュージッ... 素晴らしい音楽性です!! >>