1年後を考えると。。。

さて、ここ、教員養成校も生徒さんたちがそれぞれの島から帰ってきて、賑やかになってきました。久しぶりに生徒さんたちと話しましたが、やはりいいものですね。日本で言うと、夏休み明けに子どもたちに会う感じです。自然と笑みがこぼれ、嬉しい限りです。
f0109108_731385.jpg
日本の飴をあげたら喜んでいました。今年は教えるクラスが一クラス増えて忙しくなりますが、私の任期もあと1年となりましたので、しっかり先を見据えて活動していきたいと思います。
そこでさっそく教科書を作りました。今までは学校保管で貸し出していたのですが、生徒たちが巣立った後のことを考えれば、教科書を配布できるに越したことはありません。卒業後はそれぞれの島に持って帰ってもらい、それを元に授業できる力をつける必要があります。教科書だけでは授業を組み立てることはまだできませんので、簡単な授業案も作り、少しでも役に立てたらと思います。目標は自立した音楽教師を育成することです。
今年は5月から6月にかけて教育実習も行われます。常に、どんな力をつけたらいいか、どんな音楽授業を展開してくれればいいかを考え、毎日の活動に生かしていきたいと思います。
さあ、忙しくなりますよ~!
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-02-08 07:32

バヌアツで飲茶!

先週末、JICA専門家の方のお宅に伺い、飲茶を一緒に作らせていただくという貴重な体験をいたしました!今まで、餃子や春巻きは作ったことはあるものの、あの、皮が透明な飲茶を作った経験はなく、本当に楽しい時間を過ごすことができました。海老にら饅頭とゴマ揚げ饅頭をおもに担当させてもらいました。皮に具を包むところが面白かったです。他にもシュウマイやゆで餃子、ちまきなど盛りだくさんの種類がありました。
このバヌアツでそろえた食材でこんな飲茶会ができるなんて!感動でした。
お昼の2時から作り始め、6時ごろに皆さんが来てくださり、お食事を一緒に楽しみました。あつあつの飲茶、心の底から美味しかったです。
食は元気の源ですね!バヌアツは比較的食材に恵まれていると思うので、私もいろいろなお料理に挑戦したいと思います。f0109108_7441422.jpgf0109108_7451950.jpg
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-02-05 07:45

バヌアツの空から、マックノート彗星が!

と、言いたいところですが、毎日気にしているにも関わらず、実際のところ、まだ、拝見することができておりません。新しい情報によりますと、もう、かなり明るさが失われているようです。3等級くらいになっているとか。。。肉眼で見るのがやっとのこと、双眼鏡を用いたほうがいいというくらいまで暗くなってしまいました。あ~あ、、、。その方が、とてもよいホームページを紹介して下さいましたので、みなさんにも紹介します。マックノート彗星の写真もたくさんありますし、すごく勉強になりました。
http://www.aerith.net/comet/catalog/2006P1/2006P1-j.html
昨年の8月に発見されたばかりなのですね。もし、私が見つけたら、「TASHIRO彗星」いやいや「KYOKO彗星」だったのかなあ。。。
彗星の命って、短いものですねえ。確かにハレー彗星やヘールポップ彗星も数日だった覚えがあります。彗星も必死で流れていかないといけませんから、そうは待ってはくれませんよね。
さて、今後もあきらめずにこの目で見たいと思います!
f0109108_1043928.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-01-31 10:04

どろどろの汁です。。。

先日、近所の子どもたちを連れて、近くの海まで泳ぎに行きました。子どもたちは毎日私と遊びたいみたいで、私の玄関や木のところに座ったり、ピアノを弾いているところを窓の外から覗いたりと、いろいろな作戦を使ってきます。ホリデー中で、学校でのお勉強がなく、時間があるのですね!今回は、ちょっと水の中で子どもたちと遊ぼうと思いました。
水着を持たない子どもたちは服のまま泳ぐか、パンツ1丁になって泳ぐかします。水着になった私を見て、「ホッホー!」と囃し立てていました。
本当に楽しかった!水中眼鏡なしでも、子どもたちは平気で目を開けて泳ぎます。私もチャレンジしましたが、やはり目は染みます。子どもたちを海の中に投げ入れたり、肩車してそのままジャンプして海に落としたり、一緒にボール遊びしたりと。。。あっという間に時間は過ぎました。
そこで、一人の女の子が、なんだかとってもとっても不思議なことをしていたので、紹介します。どこからか木の枝のようなものを取ってきて、海水につけては、どろどろとした汁を髪につけ、一生懸命に髪になじませています。といってもはじいてしまって、髪になじまないのですが、、、。どうやら聞いてみると、髪を綺麗にするもののようです。髪の性質上、つやつやにはならないにしてもなんか髪にいいんでしょうね。オクラの汁のようなものを髪にたらしていました。どこの国であろうと、おしゃれ心はあるんですねえ。可愛い一面を見させてもらいました。
f0109108_7452762.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-01-29 07:43

マックノート彗星です!

f0109108_9123264.jpg

素晴らしい写真でしょ!ここ数年で最も明るくなった彗星(マックノート彗星)です。一生の間に二度と見られないといわれているスケールだそうです。もう、一目惚れしてしまいました。みなさんにも是非見てもらいと思い、この写真をオーストラリアで撮られた方に連絡し、この度、幸運にも掲載させていただくことができました。
以前、小学校勤務の際に、とっても天文に詳しい先生がおられ、時々子どもたちや保護者と一緒に天体観測会に参加させていただきました。季節の星座をみたり、大きな天体望遠鏡で土星の輪を見たりして、とっても素敵な夜でした。今回、その先生から情報を頂きました。
残念なことに、南の低い空で日本から見えるのは13日が限界だったそうですが、天気が悪くて見ることができなかったそうです。そこで南半球にいる私に連絡してくださったのです。

私も日没後に見ているのですが、雲が邪魔していてまだ拝見できておりません。先生が添付してくださった資料によると、今後も少しずつ移動しながら天の川に移動していくそうなので、気長に星座盤とにらめっこしながら天体の世界を楽しみたいと思います。
写真を提供してくださった方の情報によりますと、日没後におよそ1時間ほどの素晴らしい天体ショーが見られたようです。写真の撮り方にもいろいろ工夫されていたようです。ああ、見てみたいです。

このような貴重な写真を提供してくださった方、そして情報を与えてくださったおふた方には感謝の気持ちでいっぱいです。この場をかりてお礼申し上げます。
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-01-26 09:03

お見合いしちゃいました!

といっても、相手はバヌアツの女の子です。この度、シニアボランティアの方のナイスな計らいで、日本語を一生懸命に学習している彼女のパートナーをさせていただくことになりました。この彼女は旅行会社に勤めていて、以前みんなで小旅行に行ったレレパ島出身の方です。彼女は私より10歳若いけれども、とっても背が大きく、偉大なチーフ、ロイマタの子孫であるといわれています。そんな彼女とパートナーになり、今後、たくさん日本語でお話したいと思います。さっそくレレパ島にも2泊3日のビリッジ体験に行かせて頂くことになりました。彼女はフランス語、英語も得意なので、私のお勉強にもなります!
昨夜はそのシニアボランティアの方のお宅に招かれ、美味しいご馳走を一緒にいただきました。メインはピーマンの肉詰め煮込み!すっごくすっごく美味しかったなあ。。。本当にありがたい限りです。日本人の旅行者が多いので、日本語をマスターしたいという意気込みが強く感じられます。そんな彼女のお手伝いを少しでもできたらと思います!
食事の後、日本で放送されたという30人31脚のDVDを見ました。バヌアツの子どもたちの姿にも感動しましたが、日本の子どもたちの頑張りようにも涙が止まりませんでした。いい番組ですねえ。日本の子どもたち、先生も素晴らしいです!!日本に帰って高学年を受け持ったら、出てみたいなあとまたひそかに思ってしまった私でした。
f0109108_7394671.jpgf0109108_7413747.jpg
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-01-25 07:42

近所の子どもたち

この写真は、近所の子どもたちが海で釣りをして捕ってきた魚です。釣り道具がないため、自分たちでジュースのビンと、釣り糸と釣り針をうまく組み合わせ、釣り道具を作っていました。小さな小さな魚たちでしたが、子どもたちのよるご飯のおかずになるそうです。
近所の子どもたちは、私が玄関先に出入りするとき、90パーセントの割合で、「きょうこう!!」と元気に声をかけてくれます。この声が聞こえないと、かえって物足りなく感じてしまうこの頃です。人懐っこい子どもに囲まれて幸せだなあと思います。
彼らのビスラマ語もようやく分かってきましたし、時々話してくれる英語で私の英会話の勉強にもなります。ほとんど玄関先でのつきあいなので、今度一緒に海に行ったり、ハイキングしたりして楽しみたいなあと思います。
バヌアツは日本と違い、国民の半数が未成年という、とってもとっても若い国です。子どもがたくさんいます。嬉しいです。これからもたくさんの子どもと触れ合っていきたいなあと思います。
f0109108_1423998.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-01-22 14:21

お布団、ほしたいのに。。。

この写真は、数日前とっても晴れたときに撮った写真です。私の布団を玄関先で干しています。この写真、なにか違和感を感じませんか?!そうなんです。影が真下にできてしまうんです。つまり、太陽が真上にあるということです。せっかくお日様にあたってもらうために外に出したのですが、しばらく私のお布団は影の中でした。
自分の影も自分の体に映って、道路にほとんどない場合があります。そんなとき、太陽を見てみると、ちょうど真上にあるんです。日本ではまず見られない現象なので、一人で楽しんでいます。といってもとても暑いですよ!!
あと、日本でお世話になった先生から教えてもらいましたが、日本では13日を限界に見えなくなったマックノート彗星が、この南半球のバヌアツでは見られるということです。今日は海に行って夕日を見る予定でしたが、あいにくの雨で行くことはできませんでした。また、晴れたら夕日とこの彗星を見ようと思います。
f0109108_18251617.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-01-18 18:25

念願の納豆ご飯!


先日母親たちがバヌアツへ遊びに来てくれましたが、その際に、たくさんの日本食を持ってきてくれました。博多ラーメン、明太子、カレー粉、いなり寿司の皮、ピエトロドレッシング、豆板醤など大きいダンボールいっぱいにまでなりました。なんともありがたいことです!その中でも私がとくに嬉しかったのは、納豆です。いろいろ母が工夫して持ってきてくれました。毎日といっていいほど、日本では食べていましたので、6ヶ月ぶりに納豆を食べることができる幸せ感はかなりのものでした!本当に美味しく素晴らしい食事でした。友達が遊びに来てくれていたので、他にもたくあんや味噌汁、「ごはんですよ」ののりを振る舞い、日本食を共に満喫しました。やはり日本食はいいもんですねえ。日本人でよかったと改めて思いました!また、多くの隊員、それから現地の友達と日本食を楽しみたいと思います!
f0109108_21143695.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-01-14 21:14

さようなら!また会う日まで。

バヌアツに1週間滞在してくれた母と叔母と妹が帰国しました。はるばる遠い日本から足を運んでくれたことに本当に感謝します。あっという間でした。日本で親孝行できない分、バヌアツで精一杯のことはしようと思っていたのですが、とっても満足して喜んで帰ってくれたので安心しています。現地の方々とのふれあいがとっても嬉しかったようです。たくさんの方々と挨拶し、コミュニケーションをとっていました。自然の壮大さにも感激していました。本当にバヌアツに赴任されたよかったねえと何度も何度も口にしていました。今度は父が来る予定です。また、どんな素敵な旅になるか楽しみです。
写真はタンナ島の巨大な木に登って子どもたちと遊んでいるところです。とにかくとにかく大きかったです。そして子どもたちの木登りにもあっぱれです。
右の写真は、妹と一緒にカヌーを楽しんでいるところです。海に山にどちらも楽しんだこの1週間でした。ホリデーも終わりに近づいています。ちょっとずつ仕事モードにならなくては!!

f0109108_1853232.jpgf0109108_18552195.jpg
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2007-01-12 18:55