サイクロンで子どもたちが激減!!

バヌアツにサイクロンが近づいてきています。毎日天気予報なしの生活を送ってきた私としてはJICA事務所から送られてくるメールを頼りに、サイクロン情報を受け取っています。去年は一度もサイクロンはバヌアツには上陸していないそうです。日本では1年に10個以上くるといったらとっても驚いていました。今日は小学校に音楽の授業をしに行きましたが、親たちが警戒して子どもを休ませていました。半数の子どもしかいませんでした。天気はといったら、まだまだ小雨しか降っておらず、風も全く感じられませんが。。。。現地の方にとってはやはりとても怖いものなんだなあと改めて思いました。私も今からちょっと対策をしようと思います。

子どもたちと過ごす休み時間は実に楽しいです!みんな、私の髪をこぞって触りに来ます。ストレートヘアがとっても珍しいのでしょう。今日は雨だったのでリコーダー一つで授業をしましたが、私の吹いたリコーダーを適当に吹いて、教室中で行進がはじまります。教科書片手にどんどん歌わされました。

さあ、サイクロンの影響があまり大きくないことを祈って、今日はこの辺りで終わります。
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-25 11:42

この違い。。。。

今日の話題はバヌアツの学校について思ったことを書きます。先週、ちょっとインターナショナルスクールを覗かせてもらいました。世界各地からバヌアツに仕事に来ている親の子どもたちが通います。アジア系の子、欧米の子といろいろな子どもたちがいました。教室はじゅうたんが敷き詰められ、本当に綺麗でした。ニュージーランドの小学校に行ったことがありますが、そんな雰囲気が味わえるところでした。制服もばっちり着ていて、元気に子どもたちが遊んでいました。f0109108_9355578.jpg
ふと、3週間前に行った小さな村の小学校を思い出してしまいました。子どもが多いのに、2学年合同の複式学級。椅子は足りなくて、クラスの真ん中に敷いてあるござに横たわる子どもたち。でも、一生懸命に楽しそうにお勉強していました。
なんだかちょっと考えてしまいました。
しょうがないとは分かっているんですが、、、、。このギャップに時々悩まされています。しかし、子どもの笑顔はいつも素敵なんです。f0109108_939148.jpg
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-24 09:40

朝、5時起きで空港へ!!

今朝も、また、悲しい悲しいお別れがありました。とってもとってもお世話になったシニアボランティアの方が日本に帰国されました。朝7時発の飛行機だったので、早起きしちゃいました。もう、涙が止まりませんでした。また、どこかでお会いできるのを楽しみに頑張りたいと思います。さて、その方からサント旅行に行った折の写真を昨日頂いたので、記念に紹介させていただこうと思います。サント旅行の1つの柱、ミレニアムケーブです!9月に行きましたが、日本では絶対体験できないような、とってもスリルのある探検でした。写真を見てお分かりかと思いますが、みんなケーブに入る前に、安全のおまじないのため、顔にペイントされます。そして、道とはいえない道をひたすら歩き、真っ暗な洞窟へ突入です。もう、怖い気持ちとわくわく感が入り混じって興奮しちゃいました!途中は川みたいになっていて、浮き輪で流れに乗っていったところもあります。滝もあり、修行みたいに頭からあたってしまいました。5メートルほどの断崖もあり、そこから下の川に向かって、ジャンプ!!ふ~!もう、30になろうかという私も青春の旅となりました。
今朝帰国された方のおかげで、本当に楽しいバヌアツ生活を満喫することができました。協力隊は出会いあり、別れありの連続ですが、一つ一つの出会いを大切にしていきたいなあと思います。f0109108_92238.jpg
f0109108_932464.jpg
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-20 09:04

かわいい、かわいいキンダー!

水曜日は隣接する小学校へ巡回指導に行く日です。ここは配属先ではないのですが、子どもに直接指導してからこそ、教員養成校でも自信をもって指導できるということから、行かせてもらっています。幼稚園から中学生まで幅広く教えています。幼稚園生のかわいいこと!かわいいこと!初めての歌はちんぷんかんぷんですが、アクションとなるととっても張り切って踊ります。途中で、ジュースを飲み始めるかわいい子もいます。
ここ、バヌアツは国民の半分が18歳以下というとってもヤングは国です!ですから、子どもも多いです!幼稚園は、午前の部と午後の部に分かれてあります。一昔前の日本のようですね。なかなか幼稚園に入ることができない子どもたちも多くいるそうです。
f0109108_10215467.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-18 10:22

やった!名古屋名物!!


写真にあるのは、かわいいかわいい天むすです。今週、日本に帰国される方のお別れ会の際に、隊員さんが作ってくれたものです。奥にあるのは、味噌カツです。しばし日本の味を楽しむことができました。
昨日は、その方と過ごす最後の日曜日ということで、またまた思い出に残る一日となりました。まずは、午前中!バドミントンをして汗を思いっきりかきました。そして、午後は、なんと7人でダイビング!!事前にその方に内緒で、布で旗のようなものを作り、そこに油性ペンでそれぞれの隊員がメッセージを書きました。これをなんと水中で渡しちゃったのです!指揮を取る人、旗を運ぶ人、写真を撮る人と、それぞれ協力し合い、素敵な企画が成功しました。機会があればその写真も載せたいと思います。
そして、夜が、このお食事会というわけです。その直前に飲んだカバがかなり強かったのか、ドロン率が高かったのですが、心地のよいひと時を過ごすことができました。
f0109108_154536.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-16 15:45

やった!やった!ゴルフ最高記録!


今日は、来週日本に帰国される方と、先週バヌアツに来られた方を囲んで、再度、ゴルフ所長杯が行われました。私は3度目の出場となります!前、前回はどちらも最下位で、今回も最下位確実と思いきや、、、。ブービーを通り越して、なんと下から3番目でした!スコアも95から82と私にとってはだいぶよくなってきています。何がよかったのか。。。今回はフォームをかなり考えて打ちました。ひざ、肩、視線、ひじ等、一つ一つしっかりと考えて打ちました。まだまだ体が覚えるまで練習が必要だと思いますが、これからも諦めず頑張りたいと思います。
で、この写真!な、なんと、ニアピン賞をとってしまいました。1打目でグリーンの上にのったのです!私にとっては奇跡的な出来事でした。その後2打目でホールインしたら、最高だったのですが、結局4打でした。少しずつあたり始めたので、嬉しいです!
でも、その後、私がニアピンしたからでしょうか?雨がかなり降り始めました。。。
f0109108_17552679.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-14 17:55

郊外の高校へ、出張授業!


昨日は、バヌアツでも有数のトップレベルの高校で日本語を教えている隊員仲間の授業にちょっと参加させてもらいました。モンマートといって、市街地から車で15分くらい走った丘にある、とても綺麗な場所でした。ひたすら車で走りましたが、途中、阿蘇を思わせるような広大な牧草地がありました。生徒たちは、ほとんどドミトリーで生活しているということです。勉強を行うのに最適な場所だと思います。
私は音楽教師として、日本語の童謡を紹介させてもらいました。「お寺の和尚さん」、「もちつき、ぺったん」、「お時計さん」など、メロディーや語句を覚えやすく、また楽しい動きがある歌を選んで教えました。音感、リズム感が抜群にいいので、すぐに覚えてくれて、一緒に歌い楽しいひとときを過ごすことができました。
みんな、ひらがなをすらすらと読み、簡単な単語、動詞等も言うことができ、しっかり力がついているなあと思いました。隊員の授業も見せてもらいましたが、子どもたちの名前をちゃんと覚え、しっかり授業の流れを作っているのでとても感心しました。
高校生に、教える!とっても貴重な体験ができた一日でした!
f0109108_494832.jpgf0109108_4103118.jpg
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-14 04:10

ゆかた、着ちゃいました!

日本は、すっかり朝夕寒くなっているようですね。こちらは太陽が照っていると、本当に黒い犬がかわいそうなくらい暑いです!今は、春ですよ!さて、夏、みなさんは花火大会に行かれましたか?何度か、「日本はあちこちで花火大会あっているんだろうなあ。」と懐かしく、うらやましく思っておりました。こちらでは、花火なんてありえないですから!でも、先週は、浴衣を着て、ちょっと花火大会気分を味わいました。
というのも、本校でファンドレージングという催しがあったのです。学校にはお金がたりません!国からの補助はあるものの、昨年は、予算の関係上、新入生を取らなかったほどです。また、楽器を新しく購入するお金ももちろんありません。そこで、教職員と生徒が協力して少しでも学校のためになるようにお金を作ろうという目的です。
ゲームコーナーを設けたり、美味しい食事を作って売ったり、バレーボールチームを募って大会を開いたりと年に1度のイベントが行われました。
そこで私は、輪投げコーナー担当になったのです。景品はおかしやヌードル!近くの子どもたちもたっくさんきてくれて、とても楽しい時間を過ごすことができました。こんな形でも学校に協力することができて、嬉しく思います。
f0109108_10234153.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-12 10:24

かわいい子どもたち!


毎週水曜日は、大学に隣接する小学校に音楽を教えに行っています。今日は、雨が降っていなかったので、大きいキーボードを持っていきました。雨だったら、リコーダー一つで授業します。なんだか、バヌアツに来て、物がないからできない、ではなく、物がないからこそ工夫しなくては!という考えになってきています。この考えは日本に帰ってから大いに役に立つと思います。
今日は1年生から6年生(5年生以外)まで教えました。歌詞を読んでもらったり、注意を促してもらったりと、担任の先生にもどんどん活躍の場を与え、参加してもらっています。とっても協力的な先生たちです。8月は先生たちに向けてワークショップを行ってきましたが、その成果が少しずつ授業中にも出てきているので嬉しいです。
やはり子どもたちはかわいい!日本人の私がまだ珍しいのか、すごいまなざしで見てくれます。恥ずかしいくらいです。ドレミの歌や切手のない贈り物、ゆかいに歩けば、エーデルワイスなど、ビスラマ語や英語で歌いました。先輩隊員たちが音楽の教科書を作ってくれているので、それを利用させてもらっています。ただ、数が少ないので、二人に1冊という具合です。
来週水曜日は、幼稚園児や5、7年生に音楽を教えます。2週間ごとにしか各クラスは回れないのですが、音楽って楽しいなと思う子どもが一人でも多く育つように頑張りたいと思います。
f0109108_10303637.jpg

[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-11 10:30

みんなで島に小旅行!


更新が遅れてしまって申し訳ありませんでした。先週の土日と隊員仲間と共に近くの島まで旅行に行っておりました。行った先はエマオ島です。さんご礁、カルデラ、人の明るさがとても魅力的なしまでした。初日は奇跡的に快晴で、シュノーケリングも思う存分楽しむことができました。生きた珊瑚をたくさん見ることができ、熱帯魚もいろいろな種類がいて私たちを楽しませてくれました。いきなり10数メートル深くなる絶壁も拝見することができ、今までにないシュノーケリングでした。翌日は島の山歩きです。日本では行ったことがないような山歩きでした。10人以上の子どもたちが私たちを案内してくれ、無事に山頂まで連れて行ってくれました。本当に本当に素晴らしい景色!晴れていたら私はもっと絶叫していたと思います。音楽教師として歌や踊りも教えますと、とっても喜んでくれました。また、是非訪れたい島のひとつです!
f0109108_1234674.jpgf0109108_12344840.jpg
[PR]
# by nikonikonikokyoko | 2006-10-09 12:35